<< 河井寛次郎のお茶碗 | TOP | 中秋の名月 >>

コメントのこと


まず。
このブログでは個別にレスしていないのに、
書き込んでくださって、本当にありがとうございます。

さて。
「収納のこと」へのお返事です。
パリ・東京・京都の収納インテリア特集。
私は京都在ではありますが、
京都代表だなんて滅相もない^^;
お蔵があるような旧家の方がきちんと登場なさいます。
なので、
ダイドコの納戸の中や、水屋箪笥の中とか、
わが家はたぶんダイドコまわりが中心になるかと思いますが、
不便だけど、見た目が楽しい収納がわが家のコンセプトなので(本当か?)、
そんな様子が伝わればと思ってます。


それから、いつもいただくコメントでございますが、
賛辞のコメントは本当はうれしいのですが、
でも過ぎると、面映すぎて恥ずかしいし、
一部の方以外には、不快かもしれないので、
ほどほどで(!)よろしくお願します^^;
(逆に、中傷、批判のコメントも、一部の方以外、私を含めて不快ですので、
遠慮していただければと思います)。


余談ですが、
先日、ここで取り上げたこと、人に関して、
自分ならこうする、おかしい、
という趣旨の批判コメントが入りました。
批判とはいえ、格の感じられる文章でしたし、
それもまた一つの考え方、尊重されるべき意見だと思いましたが、
上記と同じような理由で削除(非公開)しました。
ごめんなさい。


あと変換ミス、誤字脱字はよくあります。
時間がないときは推敲せずにアップ、
あとから気づいたときに、こっそり直してます。^^
数日たっても直していないときは、気づいてないかも。、
「変換ミスがありましたよ〜」
「うっかりミスがありましたよ〜」
と教えてくださいね。大歓迎です。

ただ変換ミスなのに、気を使ってくださって、
「辞書にもこうありますし、気になりましたので」
というのは、逆に --; かも。


ということで、
今後もよろしくお願い致します。

画像はまったく関係ありません。
おとといの晩のしめじご飯。
IMG9908.jpg
comments (3) | コメントへのレス | URL

言葉の持つ魔力や霊力は
良いにつけ悪いにつけ強いです!
よく分かります。
私はアソウさんのブログから
力をいただいています。
ありがたい事です。
まさみ | 2009/10/04 12:05 PM
こういうコメントは、受け取られるほうも送るほうも
いろいろな方が見ておられるので大変ですね。私は思った
ままを拙い表現でしかできないので、不愉快に思われたのなら
申し訳ないことだと思っています。
 
花筏 | 2009/10/03 10:30 PM
昨日とある能楽師さまのご夕食時にご一緒させて頂きましたが
同じようなことをおっしゃっておいででした
不特定多数に向けて発信するブログの難しいところでしょうか
いろいろとおっしゃる方はどの世界にも存在なさいますゆえ
コメントを受け付けない ただブログ発信のみというのが正解なのでしょうか
つまらない世界になってしまったものですね
ami | 2009/10/03 10:07 PM

・コメントは承認後、公開されます。
・スパム防止のため日本語を含まない投稿は受け付けられません。