<< 雪の建仁寺 | TOP | 台湾の本屋さんで >>

そしてわが家

前の記事からの続きです。

そしてわが家。
茶室です。
IMG2701b.jpg
茶室の名は「松庵」黙雷和尚の揮毫
IMG2704b.jpg

浴室、蔵の屋根の雪
IMG2710b.jpg

朝陽に輝きはじめました
IMG2711b.jpg
comments (3) | - | URL

東京は、夜雪の予報です。
京都は…… 雪となるでしょうか?
また、素敵な写真楽しみにしています。
寒い日が続きます。御自愛くださいませ。
華椿 ♪ | 2010/02/11 10:58 AM
ゆき〜ぃ〜クマァァァ

           ズザザザアザ〜〜〜
   〇_〇  )    ≡≡≡≡(´⌒(´≡≡
 ⊂(゚(ェ)゚⊂⌒つ ≡≡≡≡(´⌒;;≡
           (´⌒(´⌒;;≡



ドッコイショ・・・・・・・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
    〇_〇          (´;;
    (゚(ェ)゚ ,)⌒ヽ    (´⌒(´
     U‐U^(,,⊃'〜... (´⌒(´⌒;;



さ・・・帰るか
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
  ポ 〇_〇  ポ
  ン  (゚(ェ)゚ ,) . ン
   (´;) U,U )〜 (;;).
(´)〜(⌒;;UU (´ )...〜⌒(`)
クマゴロー | 2010/02/10 08:40 PM
 雪の京都レポート、どれもこれも美しくて何度も拝見し
楽しませていただきました。目の付け所がさすがですね。
誰も居ない産寧坂、清水の舞台、素足で唐傘の建仁寺の
雲水さんなどなど・・この日この時間にそこに身を置かれた
麻生さんにしか撮影できない感動的で素敵な写真でした。
ありがとうございました。
花筏 | 2010/02/10 07:18 PM

・コメントは承認後、公開されます。
・スパム防止のため日本語を含まない投稿は受け付けられません。