<< 読者さんからの感想メール | TOP | トークの様子2 >>

トークの様子1

最初は鶴の間のうしろの障子は閉めていたのですが(音響効果を考えて)、風を感じられたほうが、心の音響は美しくなるだろうとの判断で、溝口さんも許してくださり、半分オープンエアのかたちでの演奏会となりました。

これはトークの様子です。

- | - | URL