<< コメントのこと | TOP | 衣かつぎ@芋名月 >>

中秋の名月

今日は中秋の名月。芋名月。
ご近所さんまでお菓子、買いに行ってきま〜す。
ここを覗いたなら、
お月見のときは、こんなふうにして小芋、いただくみたいです。
知らなかった〜。
「衣かつぎ」と言われるものかしらね。

今日は夫が晩ご飯いらないらしいので、
明日、作ろうかな。
(夫がいないときはつくりません^^)。
comments (5) | 京都 | URL

私の家から、まんまるお月さんが見えました(^^)
芋名月なんて初めて知りました。
賢くなったぞ(^^:
ゆうちゃん | 2009/10/03 10:54 PM
お月さんの光って不思議ですよねー。
10年位前に住んでいたマンションは、13階だったし、
リビングの大きな掃出し窓が、ほぼ真南を向いていましたので、
先代ねこさんと並んで、よく月光をあびていました。
部屋の明かりを消すと、お月さんの明かりが、
すーっと部屋の奥まで差します。
私とねこさんの影もすーっと長く伸びて、
それはそれは静かな時間が流れます。

こちら関東は、雲が多いのですが、
雲間から時々お月さんが顔をみせてくれていたので、
夜の散歩に行ってきましたよー。
あっこさん | 2009/10/03 10:05 PM
そうそう「衣かつぎ」。この呼び方を忘れていて、「なんか、呼び名がったけどな〜」なんて、、、なんぼ思い出そうとしてもアカンかったんです。ありがとうございました。今夜のお月さん、隠れていますね、、、。明日の「居待ちの月」に期待です。
kyuuan | 2009/10/03 09:40 PM
ジャケットポテトを衣かつぎに見立て月見です
野趣がありすぎかも 笑
千汀 | 2009/10/03 08:10 PM
久しぶりに、書かれた文庫
「京都で町家に出会った」
を紐解いてみました。

”仕事で参考になるかな?”
と思って…。
(ご主人と同業です)

今日は、仕事が終わったら、
大覚寺あたりに参るつもりでおります。
Kylin | 2009/10/03 04:49 PM

・コメントは承認後、公開されます。
・スパム防止のため日本語を含まない投稿は受け付けられません。