<< 半夏生の寺 | TOP | 週末のこと >>

シャンパングラスに草花

小判草と唐糸草と半夏生を撮ったつもりでしたが
半夏生、あんまり写ってないですね。
白い葉と後ろの額がかぶっちゃってるみたい。

IMG5898.jpg
先日、文藝春秋の担当さんが見えるので
用意した花の名残です。

今度の担当はアラフォーで
独身の女性なんですが、
編集者として有能なだけでなく、
お花は師範、料理も上手という
「暮らし」もちゃんとしている人なんですよ。

仕事もできて、
料理も得意というのは
最近、私のなかでポイントが高いのです。^^

その担当と作った
「東京育ちの京都探訪」(文春文庫)よろしくね。

IMG5897.jpg

それから
集英社のbe文庫
「京都がくれた小さな生活」
「小さな食京都案内」
の2冊も、上の「京都探訪」に続き、
台湾で訳本が発売されることになりました。
これから訳に入るので
発売は来年になります。

comments (3) | 仕事 | URL



       ○_○ 本屋にいそげ〜クマ 
       (^(エ)^*) 
     ,O゙゙)=⊂  #)】  
   / ノ⊂⊂_ノニニフぱらりら
   '=-=、\ _ノ/,.=-\  ぱらぱら〜〜
  ( ◎)゙ー――'( ◎) ≡≡≡3 
クマゴロー | 2010/07/08 11:23 PM
 お洒落なグラスの花々ですね。和洋で素敵です。
我が家でも平凡な花瓶に、半夏生と唐糸草をさし
ました。
花筏 | 2010/07/08 09:19 PM
こんにちは。お誕生日おめでとうございます。
♪たんたんたんたんたんじょうび♪あそうさんの♪あそうさんのたんじょうび♪たん♪
彩の国HIROKO | 2010/07/08 05:15 PM

・コメントは承認後、公開されます。
・スパム防止のため日本語を含まない投稿は受け付けられません。