寄せ集めの部屋

IMG_7198.JPG
撮ってみたら、散らかってました。orz
というか、けっこう写り込んでいた。
(明日、差し替える予定)。


東京の自室にある家具は
武蔵野音大付属高校に入るために
一所懸命練習したピアノや
京都の家で置き場所に困っていたものや
作詞家の頃、事務所で使っていたものとか
あれやこれやの寄せ集め。

でもベッド意外は、
みんな好きなものだから
ここにいると落ち着きます。
comments (2) | 暮らしのこと | URL

古道具坂田@目白

古道具坂田
たぶん私の好みの骨董屋さんのはず
と思いつつ、伺ったんですが、
予想以上で
衝撃を受けてしまいました^^;

IMG7164.jpg
流行の雑貨屋さんに見えるかもしれませんが
まったく別次元です。
乙女的ではありません(かわいくない)^^;
もっと、ひたひたっと
濃厚な空気が漂っている。

京都にはないタイプ。


陶芸家の安藤政信さんが
ご自身のライフスタイルに影響を受けた店(人)として
坂田さんのことを
書いていましたが、

うんうん、そうでしょう、
そうでしょうとも。
今様民藝だ〜。

ちょっこし話をして、
坂田さんの立派な著書
ひとりよがりのものさし」(新潮社)を
買って帰りました。
6090円もするんですが、
写真、文章ともに、
思わず、くっくっくと
笑いたくなるような、あっぱれ本です。

千葉の田舎に
小さな小さな美術館(中村好文設計)があり、
来月の頭まで、
安藤さんの企画展だそうです。

行ってみたいなあ。
しっかし交通の便が悪いらしい。
(坂田さん談)


comments (4) | 暮らしのこと | URL

タイルのサンプル

浴室の床と、壁の下部(上部と天井は檜)のタイルの
サンプルが届きました。

IMG_7102.jpg

来年の夏は
ここで、水で足浴しながら
本を読むのが夢です。



蛇足。
画像、何とか裏技でサイズを小さくしてみました。

comments (0) | 暮らしのこと | URL

夏が風に吹かれている

どんなに暑くても
秋になっていく。

その答えが
風に吹かれている。



IMG7086.jpg


つれづれ。
月曜日はNHKのラジオ出演です。
約1時間、お月見と旧暦の話をします。
別カテゴリで詳細はまた記しますが、

難聴なのにラジオに出演できるの?
と、思われるかもしれませんが
ラジオはテレビよりはるかにラクなんですよ。

映らないから
ヘッドフォンをさせてもらえるし、
向かい合いながら喋るから
聞き手のアナウンサーの口の動きを
じっと見ることもできる。

それに
NHKの男性アナウンサーの声は
ものすごく聞き取りやすい。

そんなわけで
ラジオの出演依頼があると
とってもウキウキする私です。




comments (1) | 暮らしのこと | URL

浴室の改修のこと

これまで
扇風機をかけっぱなししたり(浴室に!)、
一日にお湯を張る時間を
極力、少なくし、
拭き上げてから(浴槽、浴室を!!)、
ニンゲンは上がる
という、主客転倒スタイルで
がんばってきましたが、
ついに
浴室と浴槽の透き間から
水がまわり
土台が傷んでしまったため、

浴室の改修をすることにしました。
パチパチパチ。


さて。
入居にあたっての
この家の改修費用はほとんど
ワタクシが出したにもかかわらず

ほとんど夫のプラン通りになりまして
(キッチンまで私の意見はまったく
通りませんでした)

建築家>エッセイスト
夫>妻

というわが家の力関係に
非常に不満がつのっておりました。
(私のほうが11歳も年上なのに!!)


が、今回の浴室の改修
費用は全額夫持ちで
私の好きなようにさせてくれるとことになりました。


私は基本、ジャンク志向。
ビンテージというか中古の
ちょっとホーローが剥げかかったような
猫足のバスタブと
石のモザイクタイルが夢。

ということは前に書きました。

が、りえりんまるさんがメールで
教えてくれたネットショップの
フランスの中古の猫足バスタブは
ひと足違いで、sold out.


しかたなく
中国製の新品(安い)の猫足バスタブに。涙
(理想と現実はいつも違うものよね)
ただ、猫足のバスタブというのは、
床に置くだけのタイプなので
フランスの中古が入手できたら
交換すればいい(工事不要 )、と。
ま、そこまでしないけどね。


せめて
モザイクタイルは好きなものをと
夫がカタログをいっぱい
見せてくれました。
IMG6985.jpg

そんなわけで
工事の期間中は
私だけ、東京に帰ります。
銭湯が苦手なので。

comments (3) | 暮らしのこと | URL