古い建物を守るということ

連日、最低気温が零度を切っています。最低気温が氷点下なのを冬日というんですね。はじめて知りました(トホ)。
北陸など、日本海側では、大雪による被害も出ているようです。心より、お見舞い申し上げます。
京都岩倉の実相院さんも、雪化粧で白く輝いているのですが、水面下ならぬ雪面下では、雪の重みで、細い脚に(柱のことです)相当の負担がかかっているようです。本当、瀕死の白鳥。今年は何とか修復のメドをつけなくては。がんばります。
実はわが家もたいへんなんですよ。雨漏り、漏水が続いていて、大家さんと話し合いを続けている最中です。法的には大家さんの義務なんですが、費用がかかりますからね……。古い家のメンテナンスは本当にたいへんです。

話は変わりますが、今年になってからはじめて、テレビドラマを見ました。古畑任三郎……。イチローさんの演技が上手くてびっくり。あの天才的な勘は、野球だけでなく、芝居の動きや間に対しても、応用が効くんですねー。
- | - | URL