展示会のお知らせ

「絽刺し」という刺繍の帯留です。

IMG2862b.jpg
数年前、久保万里先生から習い、私が自分で刺したものです。

こんなに小さいものなのに一週間かかりました。
(夜、少しずつ、ではありましたが)
地色に見える藍色のところも刺繍なんですよ。

その久保万里先生の作品展が
2/17から2/23まで「ぎゃらりい西利」で行われます。
祇園  四条祇園町南側 西利祇園店4F
075-525-7111
時間等は直接、お問い合わせくださいね。


★絽刺しとは★
刺しゅうの一種で、別名公家(くげ)絽刺しともいわれている。三本絽といわれる絹の絽布に、やや太めの絹の撚(よ)り糸を使って図案を刺し埋めていくものである。古く平安の時代には公家や武家の子女の道楽とされていたといわれる。明治以降、大正、昭和と年々隆盛になり上流婦人の間で趣味の手芸として珍重された。
(Yahoo百科事典より)


拡大画像
rozashi.jpg
comments (4) | 京都 | URL

花の室礼

土曜日の撮影のために用意した花。

少し前に買っておいた敬翁桜が
やっと綻びはじめました。
とてもかわいい桜です。

この名と愛らしさが気に入って、
表千家の長老、久田宗匠にも、先日、贈りました。

IMG2846b.jpg
敬翁桜 和ろうそくを灯して@床の間の地袋の上に

IMG2842b.jpg
自然光で

IMG2855b.jpg
八重の梅 水車の板には石仏@次の間八畳の床の間
愛らしい梅の花。


IMG2857b.jpg
大好きな白木蓮@玄関前の廊下


★追記
下のコメントに啓翁桜では? とありましたが、
私もネットで調べたんですが、どちらもあるみたいですね。
花政さんでは、敬翁桜ということでした。

山形1系敬翁桜 (原種啓翁桜)

comments (4) | - | URL