下鴨の家の床みどり

不動産屋さん、大家さん立ち会いの元、鍵をお返ししました。

蹲居、今度の家にはいっぱいあるので、置いていこうとしたら、ぼうふらがわくから撤去してください、と言われてしまいました。とほほ。「東京育ちの京町家暮らし」の表紙に写っている、あの蹲居です。
このままでは借り手が見つからないから、クーラーを入れて、台所も床を上げて、きれいなキッチンにするんだとか。

蹲居(石臼)、取りに来てくださるなら、差し上げますよ(いないか)。

私たちには最高だった小さな町家の床みどり。
本当に最後の1枚です。
- | - | URL

見納め


そして何にもなくなった2階の漆の6畳間。
左の窓のところに小さくロッタが写っています。

そして階下の漆の居間は、PCだけがポツンと置かれています。
これをアップしたら、PCも外します。

引き渡しまであと1時間。
さよなら、小さな町家。
- | - | URL

ロッタからクレーム


「私も手伝ってるでしょ。
 ほら、プチプチシート」
- | - | URL

引越

引越終了。家一軒分のパッキングをひとりでして、ちょっと感無量(大げさ)のアソウです。小さなトラックで4往復。夫の後輩クンたちが手伝ってくれました。ベッドを分解して窓から下ろしたり、業者顔負けの作業でした。

しかし疲れたー。何だか立ったままでも眠れそうです。
読者さんから、
「大切なものが多いから業者さんを使わないんですか」
と質問されました。いいえ、単なる節約です。

しかしネコの手は、借りました。
引越を手伝っているトビくん?!
私が使い過ぎるので、プチプチシートの管理をしているところです。
- | - | URL

お知らせ


いよいよ本日、引越です。
昨日、一昨日の分は、落ちついてから、アップします。
お天気がよくて、ほっとしています。
- | - | URL