ロッタ時計で午後2時

ロッタ時計で午後2時をお知らせいたします。ぴ、ぴ、ぴ、ぴーーっ!

- | - | URL

猫時計

ロッタ時計で、午前9時をお知らせいたします。ぴ、ぴ、ぴ、ぴーーっ!

朝、涼し気な秋の香り、ロッタちゃん、まーるくなっていました
そして午後2時。蒸し暑くなってきたな、と思ったら、ロッタちゃん、伸びていました。

猫は時計、猫は寒暖計、猫はカレンダー。
私の腹時計より、ずっと正確です。

- | - | URL

早朝から大徳寺に

朝の6時過ぎに、大徳寺の瑞峯院に、掃除の仕方を学びに、行ってきました。
禅寺というのは、掃除も雲水さんたちの修行の一つですから、掃除はどこも本当に行き届いていますが(ちょっとエラそうな物言いですね。ごめんなさい)、なかでも瑞峯さんは見事です。どこをかしこも整理整頓されていて、拭き清められている。いつ伺っても、足袋が汚れるということがありません。手入れが行き届いたお寺というのは、心が洗われるようで、ありがたさも倍増します。

私も、掃除だけは得意分野だと自負しているのですが(雑巾は無心になれるから、特に好きです。庭掃除はうーん、ですが……)、まだまだですね。
今回もいろんな発見がありました。
詳しくは、明日更新の日経ネットをどうぞ。

写真は朝8時の京都の空。秋の空ですね。

- | - | URL

西陣織元 渡文さん

実相院でのコンサート用に、お月様のような色合いの色無地を仕立てることにしました。西陣の渡文さんに来ていただいて、玄関先で打ち合わせ。
いえ、渡文さんは、本来は帯の織元なんですが、何だか昔のよしみで、悉皆屋さんのようなことをしてもらってるんですね。
悉皆屋さんというのは、きものに関する何でも屋さん。洗いに出したり、仕立てに出したり、白生地から好きな色に染めたり。

渡文さんのところの別会社、ワタブン・アートファブリックは、昔から二条城の全日空ホテルの地下に出店してるんですが、今度、和モダンにリニューアルすることに。夫が設計(デザイン)をするんだそうです。新しくなったら、覗いてみてください。

そうそう、ワタブンさんのシルクの肌こすり(入浴用)、夏から使いはじめたのですが、何か、つるつるになる感じがある。個人差もあるのでしょうが。ネットでも買えるようなので、ここに記しておきますね。
http://www.watabun.co.jp/wawa/index.html
- | - | URL

町家が積水ハウスに

うちの界隈、立て続けに二軒の町家が姿を消しました。
幽霊子育飴の元の店舗もなくなっちゃいました。積水ハウスが施工の家が建つようです。夫の事務所の隣で、昭和初期に医院として建てられた洋館も、先月、壊されちゃったし。住宅メーカーの家が建つらしい……。

実相院のコンサート、できるなら、前回、お越しにならなかった方に、おいでいただきたいと思っています。何だか読者さんのなかには、寄付代わりに、何枚も買ってくださってる方もいるようなんですが、お気持ちだけ、ありがたく頂戴したいと思っています。まだちらしが出来ていないような状態で、残り30枚になっているので。もう少し近づかないと、休みの状況が読めないからと、潜伏中(!)の方もいらっしゃるようですし。

タキイの10月号は、なごり花について書きました。
今年も3分の2が終わったんですね。早い。
- | - | URL