趣味悠々、にゃの湯の極意

うちでは、ネコたちは常にお客さまです。
飼い主という名の亭主は、
客の姿を見つけるや否や、
その心を慮り、
ネコの手となり、足とならねばなりません。

窓の外にトビの姿があれば、
すっと開ける。

間違っても、このように
お客さまに催促させてはなりません。

10-30.jpg


ええ、間違っても、
こんなことをさせてはならないのでございます。

10-30-2.jpg

10-30-a.jpg

「トビさまはたいへん器用でいらっしゃいます」


10-30-5.jpg

「えっ?」


10-30-6.jpg

「……はい、にゃんこ先生」

10-30-7.jpg

「以後、気をつけます」

10-30-8.jpg

「えっ!?」




追記。
「悪いけど、ぜんぜーん、面白くない。
 もうちょっと練習してからにしたら」
と、夫から言われました。orz
私もそう思う。
てか、才能がないかも。
うーむ。
comments (6) | 猫たち→別ブログへ移転(休止中) | URL

清水寺の紅葉は

実は清水寺まで行ったはいいんですが、
財布を忘れまして(orz)
舞台まで上がれませんでした。
拝観料が……。とほ。

なので仁王門のあたりの写真のみです、
ごめんなさい。
おまけにお天気が悪かったので、
そのときの私の心のように、
どんより写ってます^^;

ちなみに紅葉は、

「紅葉は気温に大きく左右される。8度以下で色づき始め、5度前後で色合いを増すという」

とのことです。京都新聞から引用



10-31-3.jpg

10-31-1.jpg

10-31-4.jpg
comments (0) | 京都 | URL

お別れ会


急逝なさったグラフィック・デザイナーの
田積司朗さんのお別れ会が京都ホテルオークラで行われ、
私も献花に参列してきました。

京都人なのに、よそ者の私にも、分け隔てなくやさしく接して下さって、その笑顔がまたとても上品だったことを思い出します。



合掌
from aso
- | @携帯 | URL

清水寺に来ました


修学旅行の中学生や外人旅行客で
いっばいです。
紅葉はほんのり、
その頬染めて、と言った感じ。
曇り空の京都。
今日はハロウィンだそうです。

from aso
- | @携帯 | URL

ひとりごと

12月の京都での徳永英明さんのコンサート、行けるようになりました。
ネットで調べたときには、すでにsold out だったので、
旧知のスタッフの方にお願いしてみました。^^
徳永さんのコンサート、20年ぶりくらいです。
楽しみです。

追記。
下記のようなメールを、やはりいただきました。

「ネット検索をしても、どんな苦労してもチケットが手に入らない!!という書き込みをよく見かけます。
麻生圭子さんというお立場を考えれば、旧知のスタッフの方の配慮でチケットを手に入れることができるというのは充分理解できますが、やはり今のチケット状況から、少し配慮いただいた書き方をしていただきたかったと思います」


ごめんなさい、言葉足らずで。
補足しておきますね。
ステージで歌う楽曲の中に
私の作詞の「最後の言い訳」が入っているので、
一応、私も関係者という立場になります。
一般客ではなく、関係者(スタッフ)として、
入れていただきます。
でも、
私としてはお金を払って、
ひとりのオーディエンスとして聴きたかったので、
チケット入手をネットでトライしてみたのでした。
が、ダメで、
当時のディレクターに
スタッフパスをお願いしました。


しかしそんなにプレミアチケットなんですね。
入れないファンの方、ごめんなさい。
心して、聴いてきますね。
- | その他 | URL